K's pro
  • K's pro

    My Favorite thing -BLACK

    1998年創立
    クラシックバレエの基礎を土台にしていろいろなダンスや演劇の要素を取り入れた、コンテンポラリーダンスのカンパニーです。

    毎年、自主公演を行い、オリジナル作品を発表しています。
    舞台芸術公園の野外劇場《有度》、《芸術劇場》などで公演を行っています。

    メンバーは、プロ、セミプロを含め、森本バレエ研究所から選抜された個性的で、モティベーションの高いダンサーで構成されています。

  • K's proとは

    K's proとは

    まだ日本でコンテンポラリーダンスというものがあまり知られていないころ、あるコンテンポラリーダンスカンパニーの公演に参加し、世界中の劇場でダンスを踊り、それぞれの都市の観客の熱狂的な反応と出会い、コンテンポラリーダンスの持つ『摩訶不思議な力』を実感しました。

    『訳が分かっても分からなくてもとても面白くて感動する』という力です。

    それ以来、何人もの振付家と舞台を共にし、フランスなどでコンテンポラリーのレッスンを受けたりして、 自分でも作品を創る様になり、K’s pro.カンパニーを設立しました。

    そして、カンパニーのメンバーと共に『摩訶不思議な力』を自分でも追い求め続けています。

  • 平成25年度 静岡市芸術文化奨励賞 受賞

    K’s pro.代表 森本京子

    この度、私たちのコンテンポラリーダンスカンパニー、K's pro.が平成25年度の静岡市芸術文化奨励賞を頂くことになりました。
    私たちは、静岡の人たちに、面白い舞台を観て頂こうと思い今までやって参りました。 そのことを評価して頂いたことは、大変大きな喜びです。

    K's pro.の作品世界のユニークさは、テーマに沿った独自の振付けと、演劇的な構成の バランスにある、と私たちは考えています。
    これからも、K's pro.は、静岡で、静岡にしかない、オリジナルなコンテンポラリーダンスの舞台を創り、皆さんに楽しんで頂きたいと考えています。

    是非ともより多くの皆様に観に来て頂き、感じて頂けたら幸いです。
    今後も、今回頂きました賞を励みに、静岡市の芸術と文化の発展に寄与し、また、ダンスを通じての子供たちの育成にも力を注いでいきたいと思っています。

    K’s pro.代表 森本京子